読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏に向けて実践!「ファスト・ビーチ・ダイエット」とは?

f:id:kitchencleaner:20150505122139j:plain

 

毎年夏が近づくと、ビキニを着る季節を目の前にして、女子たちのダイエット熱が高まります。

うまく行く人もそうではない人もいますが、どんな場合でも、最新・最良のダイエット方法はみんなの関心の的です。

 

最近「ファスト・ビーチ・ダイエット」なるものが流行りだしています。

これは一体なんでしょうか?効果のほどはどうでしょうか?

 

「ファスト・ビーチ・ダイエット」とは?

このダイエット法のコンセプトは「5:2」です。

ふつうのカロリーの食事を5日間続け、その後2日間断食する、というやり方です。

“断食”と聞くと驚いてしまいますが、その心配はありません。

何も食べないわけではなく、通常食べるカロリーの半分に抑えるということを意味します。

1日あたりおよそ500カロリーが目安を目安にしましょう。

これを実行できれば、ビーチでビキニを着れるスタイルを6週間で手に入れることが可能です。

カロリーをカットできる“断食”日を上手に選びましょう。

一晩で体重を落とすことはできないのですから。

 

その結果は?
このダイエット法を実践した人は、6週間後には平均5キロ以上体重を落とした、ということが分かりました。

これは“断食”日をどのように組み込むかによって変わる可能性があります。

他のダイエット法と同じく、この方法を実践する人にもぜひ自分が食べるものを意識してほしいと思います。

もしもっと早く体重を落としたい人は、4日間を通常の食事にし、3日間を半分のカロリーに抑える“断食”日にするのが良いでしょう。

 

減量以外の利点もあり

ビキニに合った完璧なカラダを得られることに加え、ファスト・ビーチ・ダイエットは健康促進にもつながると、医師たちが証言しています。

コレステロールを抑え、脳を活性化し、血圧を下げ、気分も上向きにしてくれるなど、このダイエット法のもたらす恩恵は計り知れません。

 

   

 

副作用はあるの?
このダイエット法は最近になって提唱・実践され始めたため、今のところ副作用などネガティブなことは何も報告されていないのが実情です。

食べ物をあえて食べないということは、そもそも健康的なことではなく、めまいや空腹による腹痛などを引き起こす可能性があるのも事実です。

しかしファスト・ビーチ・ダイエットは、正しく実行すれば安全にコントロールできますので、上記のような副作用は少ないかまったく起こらないでしょう。

 

高い意識を持つことが大事

どんなダイエット法も高い意識を必要としますが、ファスト・ビーチ・ダイエットも例外ではありません。

自分が何をやっているのか、つねに意識する必要があります。

達成可能な減量目標を頭に描き、何を食べているのか、そして何カロリー摂取しているのか、しっかり意識するようにしてください。

 

実行しましょう!

ファスト・ビーチ・ダイエットは真面目な方法で、だからこそ多くの人の注目を浴びています。

この方法は、毎日何を食べるべきか、何を食べてはいけないか、またどんなエクササイズをしなければいけないか、などという厳しい制限はありません。

単に週に2日間は通常の半分のカロリーに抑える、ということだけが求められているのです。

その意味で、食べ物を今までどおり楽しみながら体重を減らせるダイエットといえるでしょう。

 

出典: 

beautyhigh.com